自己破産 期間

自己破産の申し立てから全部終るまでの期間

自己破産終了までの期間?.

自己破産の手続きは裁判所に自己破産の申し立てをするところから始まります。

 

ここらか自己破産の免責がおりるまでは、事情によって変化はありますが、だいたい数ヶ月から半年と言われています。

 

では司法書士に相談してから、裁判所に申し立てを行うまではどのくらいの時間が掛かるのか。

 

状況が逼迫している方にとって時間というのは切実な問題。特にお給料や財産の差し押さえを受けている方は早く手続きを済ませたいですよね。

 

しかし心配はいりません。そういう方はきちんと事情と状況を司法書士に説明すれば迅速で丁寧な対応でできるだけ短時間で手続きが終了するように推し量ってくれますよ。

 

注意が必要なのは高額な財産をお持ちの方、事業をされている方です。

 

問題がなければ数ヶ月から半年で手続きは終了しますが、管財事件になってしまうとそれ以上時間が掛かってしまう場合もあります。

 

早く事が済めば経済的にも精神的にも楽になるので、一人で悩み時間を費やしてしまっている方はまずは弁護士、司法書士にご相談下さい。


ホーム RSS購読 サイトマップ